PRODUCT ファイナルゼロの特徴

サービスの特徴などを紹介いたします

概要

アライ・リステムのハードディスクデバイス破砕サービスは、ハードディスクを始め、情報を記録できる全てのデバイスを復元不可能なチップ状に物理的に破砕をおこなうサービスです。産業廃棄物処分業(中間処理)と関東エリアの産業廃棄物収集運搬業の許可を取得しているので、運搬から破砕までの適正な処分も安心してお任せください。

もちろん、パソコン本体ごとの処分もお受けできます。

ハードディスクデバイス破砕サービス

アライ・リステムは、ハードディスクデバイス破砕サービスを提供しています。専用の釜の中でハードディスクを高速回転させ、品物同士や釜の内面に当てることでチップ状に破砕いたします。ハードディスクの再利用防止、データの解読不可能な状態で適正に最終処分をおこないます。

サービスの信頼性

インターネット上には安い金額でのハードディスクデータ消去サービスや安易なサービスもありますが、アライ・リステムは適正な金額とサービスの信頼性、実績があります。工程の中で必要になる許認可について、アライ・リステムは全て取得しています。安全です。

マイナンバー制度

2015年になってすでに多くの情報漏えい事件・事故は発生しています。事業者は、巧妙化している事件・事故から情報の管理と対策をしなければなりません。こうした中、「マイナンバー制度」がスタートします。

事業者は「収集」、「保管」、「利用」、「提供」、「廃棄・削除」の5つ+「安全管理措置」(組織的・人的・物理的・技術的)についての対応を求められます。又、個人情報よりも厳しい罰則が法律で定められること、公表による社会的な制裁を受ける(特定個人情報委員会から公表)などの事業者にとって大きな痛手となります。